ブックメーカーを比較するのにゲームはいるのか?

私が今までにプレイしたことのあるカードゲームで、
とても印象的なのは「プレシャスメモリーズ」というカードゲームです。

プレシャスメモリーズは、アニメのキャラクターたちが
デザインされたカードゲームですが、その緻密に計算された
ゲーム性から定期的に各地で大会などが開催されている人気のカードゲームです。

このゲームをしていたおかげで
ブックメーカーの比較をするのが簡単に
なったのではないのかなと思う。

私は、2年くらい前に
このプレシャスメモリーズというゲームを知り、
デッキをゲームショップで購入しました。

そのとき、同じ初心者だった友達も引き連れて買ったので、
お互いが少しずつルールを覚えていくという感じでした。
プレシャスメモリーズの特徴は、何と言ってもルールやゲーム性がとても緻密なため、
ものすごく頭を使わなければいけないということです。単純に考えていてはすぐに負けてしまうので、
ついつい長考してしまうこともあります。

そして、何といってもやはりデッキの構成が
強い方が勝ちやすいということも学びました。
やはり、これはどんなカードゲームでも基本ということだと思います。

ブックメーカーを比較する時にでも同じことが言える。
どんなに長考していても試合は始まってしまうのだ。
試合の構成をゆっくり考えている時間はない。

まだまだ初心者の領域を出ていないので、
これからもっと勉強していきたいと思っています。

ブックメーカーの
基礎知識をまた0から
学ぼうとおもう。

もしこの日記を読んでくれている人が
いるのなら一緒にまなんでみないか?
>>ブックメーカー比較

カジノブラックジャックTOPに戻る

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ