トレンドオプション評判とカードゲームのつながり

トレーディングカードゲームって、
昔から何となく興味がありつつも踏み出せないもののひとつでした。
学生時代、カード好きの仲良しグループに飛び込むのも難しそうでしたし、
社会人になってトレンドオプション評判の評判を調べてからなどとてもそんな機会はありません。

でも最近はコンピュータゲームの発達によって、
タブレット端末などでAI相手に実戦さながらのカードゲームを楽しめるようです。
私がプレイしたのは「マジック・ザ・ギャザリング デュエルズ・オブ・プレインズウォーカーズ2013」。
トレーディングカードゲームの大家MTGをモデルにしたコンピュータゲームシリーズの2013年版ですね。

私はiPadでプレイしましたが、PCやXBOX360でもプレイ可能のようです。
このシリーズはマジック・ザ・ギャザリングに触れたことのない人を対象にしているようで、
素人の私もすんなりとカードを操る魅力に触れることができました。
なめらかなアニメーションが「プレイヤーは魔法使いであり、
召喚魔法や攻撃魔法を使って争っている」ことを表現してくれるのもビデオゲームならではの魅力。

気がつけば、知識を求めてMTGのWikiを読み漁るようになっている始末。

この行動力が現在の仕事の
トレンドオプション評判調査に
つながったのかもしれません。

紙媒体の本家にも進出してしまうかもしれません。
どうやら先日2014年版も発売されたようなので、
こちらも体験してみようかと思います。

趣味でトレンドオプションの評判を
まとめてみましたのでみてみてくださいね。
>>トレンドオプションの評判
カジノブラックジャックTOPに戻る

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ